<   2013年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧


WABIKUSA

院長の大塚です。

ちょうど1年前にブログで紹介した「ネイチャーアクアリウム」の話です。

やってみたいと思いながらも手間や費用がかかるため、身近な人に紹介するばかりで何も手を付けずに早1年が過ぎてしまいました。最近、そろそろと思いながら始めたのが、ネイチャーアクアリウムの初歩、基本中の基本である「侘び草(わびくさ)」です。もちろん当院のインテリアも兼ねてですが、いざ始めてみるとなかなか奥が深いことがわかりました。

f0221932_22261435.jpg


たかが?水草ですが、水草は周りの環境に合わせて、水中葉と水上葉を使い分ける能力を備えています。水中葉は水の浮力を利用して、柔らかく大きな葉を広げます。水位が下がった状況に適応する水上葉は、乾燥や紫外線に耐えるため、肉厚でしっかりとした葉や茎を伸ばします。画像のように、いろいろな種類の水草を混生させ、プラントグラスの中で一つの小自然を造形する新しいカタチを「侘び草」といいます。

f0221932_22262836.jpg


まだまだ小振りですが、「侘び」が感じられるように造形していきたいと思います。当院にお立ち寄りの際はちょっと足を止めて眺めてみてください・・きっと癒されますよ!

おおつか循環器・内科クリニック 院長
[PR]

by ohtsukaclinic | 2013-05-15 22:27
line

医療ブログ


by ohtsukaclinic
line