スタッフブログ

こんにちは。事務の日ノ岡です。9月に入り、朝晩肌寒くなってきましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?日中はまだ暑い日が続いていますので、体調管理には気を付けて下さいね。

8月の話になりますが、中学時代に埋めたタイムカプセルを開封しました。もともと少年式の記念に埋めたもので、10年後に開けようと決めていました。その10年後である2年前、みんなで集まったのですが、いくら掘ってもどこを掘っても見つけることができず、結局、昨年学校のグラウンドの工事中に見つかったそうで、ようやく今年開けることができました。

f0221932_9294630.jpg


開けてみると寄せ書きや手紙、人生設計図だったり、何でこんなものが?と思うものも入っていたりしましたが、中学時代を思い出し、とても懐かしい気持ちになりました。

f0221932_929565.jpg


最後に、何年かぶりに地元名物、山菜うどんを汗をかきながらみんなで食べ、素敵な思い出になりました。今回来れなかった子もいたので、また集まりたいと思います。そして、小学校の時に埋めたタイムカプセルもまだ見つかってないので、リベンジしたいです。
[PR]

# by ohtsukaclinic | 2015-09-15 09:30

休診のお知らせ

休診日をお知らせします。

休診日:9月19日(土)
誠に勝手ながら、出張のため上記の如く休診とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承の程、よろしくお願いいたします。

f0221932_11572346.jpg


おおつか循環器・内科クリニック 院長
[PR]

# by ohtsukaclinic | 2015-09-02 11:54

夏到来!

院長の大塚です。

長かった今年の梅雨。太平洋高気圧が勢力を増し、2015年夏の到来です。全国的に一気に気温が上昇し、各地で熱中症患者が増えています。屋外はもとより、屋内でも室温管理をキチンとし、水分をしっかり補給し、暑い夏を乗り切りましょう!

さて、夏を待ちきれない我々は先日、梅雨空のもと毎年恒例の納涼会を催しました。例年、肉料理が多いのですが、今年はヘルシーに某ホテルの屋上で海鮮バーベキューで盛り上がりました。飲んで、焼いて、食べて、飲んで・・・皆、その美味しさに舌鼓を打ちながら、スタミナを蓄え梅雨の夜を満喫しました。また明日からの診療頑張りましょう! 
            
f0221932_812870.jpg


梅雨が明けると釣りシーズンも到来します。全国の釣り人のブログを観てみると、各々が様々な巨大魚にチャレンジしています。奄美のGT、玄界灘のヒラマサ、青森竜飛のクロマグロ・・・そして高知のアカメ。今年も夢に向かってチャレンジは続きます。

おおつか循環器・内科クリニック 院長
[PR]

# by ohtsukaclinic | 2015-07-28 08:01

梅雨入り

院長の大塚です。

四国地方も梅雨入りしました。梅雨に入れば高温多湿の毎日で熱中症も増えてきますので、水分・塩分補給を十分にして、体調管理に心掛けましょう。

そんな梅雨入り前のとある5月の日曜日。友人たちと久しぶりに瀬戸内の海に出撃してきました。瀬戸内海で釣りをするのは約4年ぶり。最近はアカメやらでストレスの多い釣りが多かったため、単純に仲間とワイワイ楽しい釣りができればと思い行ってきました。

f0221932_6561042.jpg


ターゲットはマダイですが、餌釣りはしません。あくまで釣りの前提はルアーフィッシングであり、今回も鯛ラバ(画像に写ってます)というルアーを使用しての釣りになります。自分としては初めての鯛ラバゲームでしたが、もともと釣り勘は持っているので、コツをつかめば瀬戸内の鯛も敵ではありません。結局、60cmサイズを含む桜色した美しい鯛を3枚揚げて納竿しました。

f0221932_65621100.jpg


鯛ラバゲームは奥の深い釣りだと感じましたが、自分が追い求める夢やロマンはそこにはないなと実感しました。ただ、釣ってきた魚を美味しくいただく子供たちの笑顔がありました。


おおつか循環器・内科クリニック 院長
[PR]

# by ohtsukaclinic | 2015-06-05 06:56

祝!5周年

院長の大塚です。
桜が散り、木々の芽ぶきが目立ち始め、春の到来を感じる今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしですか?三寒四温で肌寒い日もありますので、体調管理には十分気をつけて下さい。
4月で当院も6年目に突入し、開院5周年ということで関係業者の方よりお花等のお祝いをいただきました。いただいた花を並べて眺めていると5年前の開院当初のことを思い出し、懐かしい気持ちが蘇ってきて身が引き締まる思いがします。

f0221932_14503114.jpg


最近は「5年、ひと昔」といいますが、この5年で4000人余の地域住民の方々に当院に足を運んでいただきました。こういう節目の時期には、「初心を忘れず、患者様が期待し、望んでいる診療が今も変わらずキチンとできているのか?」と自分を省みる必要があります。我々、スタッフ共に「医者、看護師である前に人間として心から患者様に向き合えているかどうか?」・・・自分に問いかけながら6年目以降もより一層頑張る所存ですので、これからも当院をご愛顧のほどよろしくお願いいたします。


おおつか循環器・内科クリニック 院長
[PR]

# by ohtsukaclinic | 2015-04-13 14:50
line

医療ブログ


by ohtsukaclinic
line